Eco&Lohas@飛騨高山

ペレットストーブの販売を通じて、飛騨高山からエコ&ロハスな活動を発信していきたいと思います。           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

助成金まで出てるのに…



広島の庄原市で、地球環境に配慮したまちづくりの推進と、
4月から市内で建設中のペレット工場製造が稼動を始めるため、
その需要拡大を狙い昨年度からペレットストーブ・ボイラー対象の
補助を行っているそうです。
ところが1千万円の予算に対し、申請はストーブ9件(108万円)、
ボイラーは0件にとどまっているとの事。

ストーブで最高12万円、ボイラー同50万円が助成されるそうで、
これは弊社の地元、高山市よりさらに好条件です。
それでもこの件数とは、肩すかしというほかありません。

初期費用が高いのが抵抗となったと分析されているそうですが、
この構造不況の真っ只中、なんとも悲しい結果といえますね。

↓↓ ランキングに参加しています。 ↓↓
↓↓ 応援ポチッとお願いします。  ↓↓




別窓 | カントリ~ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ペレットは進んでいる! | Eco&Lohas@飛騨高山 | いつでも、どこへでも>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Eco&Lohas@飛騨高山 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。