Eco&Lohas@飛騨高山

ペレットストーブの販売を通じて、飛騨高山からエコ&ロハスな活動を発信していきたいと思います。           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ボラヤン?特集 其の3

次第に明らかになっていくボラヤン。

そもそも、道樹寺 江口住職のボラヤンとの出会いは…


今回の取材で特別にお話をうかがうことができた。

元々使っていた薪ストーブがこわれたのが事の起こり。
たまたまお知り合いのお寺にも薪ストーブがあり、
20数年経った今も丈夫で暖かいという話を耳にした。

それが“ボラヤン”だったという。

P1000559′
(大仙山 道樹禅寺)


P1000590′
頑丈なつくりの扉


P1000588′
燃焼炉内の壁はパイプがむき出し

(つづく…)

別窓 | Nicolas | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<ボラヤン?特集 其の4 | Eco&Lohas@飛騨高山 | ボラヤン?特集 其の2>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

管理人の承認後に表示されます…
2012-05-04 Fri 09:13
∧top | under∨
| Eco&Lohas@飛騨高山 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。